ホーム > サービス > クラウドPBX ビジネスフォン

クラウドPBX ビジネスフォン

クラウド型電話サービスで、Panasonic KX-UTシリーズやビジネスフォン、ソフトフォンを内線化できます。必要になるインターネット環境があれば、工事不要で簡単に導入できます。

ケーススタディ

このようなお悩みを解決できます!

case1 他社のクラウドPBXを利用しているが遅延や音質が悪いので乗換したい
プロジェクトにあわせた増減可能

フレッツ光ネクスト(NTT東日本)をプロバイダーを介さずに弊社のクラウドPBXに接続することができます。その結果、遅延をある程度抑え、高品質な音声をご提案することができます。(IPv6用の別途機器やライセンスが必要になります。)

case2プロジェクトごとに電話機の増減があり電話機を確保しているが、使用していない電話機を削減したい
プロジェクトにあわせた増減可能

電話機の台数の追加や廃止にも柔軟に対応できますので毎月の余分な電話回線コストや内線電話機などの固定資産が不要になります。

case3音声自動応答窓口を利用したい。
音声自動応答窓口

「音声自動応答窓口」をご用意できます。顧客様のプッシュ操作により、オペレーターや担当者にお電話をおつなぎできます。また、電話番号や商品番号等を入力できますので24時間の受付窓口の運用が可能です。

case4 電話機1台で複数の電話番号を利用したい。
複数の電話番号

1台の電話機で「最大10の電話番号の登録」が行えます。0~9の発信プリフィックスをつけて異なる電話番号が発信できます。着信時にはプリフィックスがついていますのでどこからの着信か判断できます。また、プリフィックスをつけない場合は、特定の発信番号に予め設定できます。

case5 営業時間外にアナウンスを流したい。
営業時間外のアナウンス

営業時間外のアナウンスを流すことができます。着信をメール通知することもできます。

case6 留守番電話をつかいたい。
留守番電話

留守番電話を作成できます。残されたメッセージをシステムから担当者にメール送信いたします。 留守番電話のオンオフは電話機から設定することができます。

case7各拠点と内線で無料通話がしたい
簡単に拠点間の内線無料通話を導入可能

ビジネスフォンは、内線化されますので、東京、大阪、海外などにビジネスフォンを設置していただければ簡単に拠点間の内線無料通話を導入できます。

case8電話番号の変更をすぐに行いたい
1分で変更可能

電話番号の変更は1分程度で変更することができますので、必要な電話番号をすぐにご利用いただけます。

case9 既存のビジネスフォンで通話料金を削減したい。
ビジネスフォンとウィルコムを内線化可能

クラウドPBXにお客さまのビジネスフォンを内線端末として収容することもできます。クラウドPBXで取得された電話番号(東京03・大阪06・着信課金0120・0800)の発着信を行えますので、基本料金や通話料金を大幅に削減することができます。 ※お客様のビジネスフォン環境によってはご利用になれない場合もございます。

case10 すぐに導入したい
即日導入可能

お申込み手続きに約5日程度かかります。
お申込み手続き完了後、ソフトフォンやSIP電話機(IP電話機)の設定をすればすぐにご利用することができます。

「クラウドPBXビジネスフォン」のキャッチイメージ

お客さまのビジネスフォンで「クラウドPBX」を利用した場合の動作イメージ

利用料金

クラウドPBX ビジネスフォンの利用料金は下記のとおりです。

内線化

1,600円/月

※1台分の料金となります

代表番号利用料

200円/月

※1番号分の料金となります

通話料金

※登録初月のみ別途端末購入代金+初期費用 (2,000円)がかかります。
※ご利用いただけるSIP電話機(IP電話機)をすでにお持ちの場合は購入代金はかかりません。

30日間無料トライアル

本サイトの価格表記については、特に記載がない限り税抜価格です。